講演会、セミナーの講演依頼、講師の派遣・紹介、企画運営は、ブレーンにてお気軽にご相談下さい。

本の止まり木

人手不足脱却のための組織改革
 山本 昌幸 (著)

  • 経営書院 (2016/12/7) 単行本: 198ページ
  • 労務

本の内容

少子高齢化の影響で、中小企業や不人気業種などでは若手社員を中心に「人手不足」が深刻になってきています。本書はマネジメントコンサルティング250社以上、マネジメントシステム審査800回以上担当した著者が、従業員から指示され、それ以上に顧客から指示されて「人手不足」を解消している企業の実例とともに、「人手不足」解消について解説しています。

序章:不人気業種でも人手不足とは無縁の中小企業の存在
第1章:自社の人手不足の原因はナニか?
    人材採用・人材雇用はマーケティングと同じ
第2章:「社会から必要とされる起業」と「存在しなくても良い企業」の違い
第3章:人材確保のために、自社の「売りモノ」を徹底的に磨く
第4章:人材確保のために、自社の「人材」を徹底的に磨く
第5章:自社の「売りモノ」と「人材」が磨けたら積極的に社外にPRしよう!

 山本 昌幸(著)

このページの先頭へ