講演会、セミナーの講演依頼、講師の派遣・紹介、企画運営は、ブレーンにてお気軽にご相談下さい。

本の止まり木

ACTION! トヨタの現場の「やりきる力」

  • 原 マサヒコ(著)
  • プレジデント社 (2017/12/13) 単行本: 200ページ
  • 研修・人材育成

本の内容

1行動力2ふるまい
3作用4カイゼン
変化に対応できる人が実践している
4つのアクションとは?

行動力というのは学んで練習することで誰でも身につけることができる一種の技術です。
私はそれをトヨタの現場で身に付けました。しかしそれ以外の場所でも考え方一つで、いまいる場所、いま持っているもので、できることが幾らでもあるのです。


1章 すぐに動きたくなるトヨタの考え方
2章 結果を出す人は仕事でどのように振る舞っているのか
3章 やりきる人の頭の中では何が作用しているのか
4章 さらに成長するために必要なカイゼン思考とは
5章 「Action」を意識することで得られる4つのactionとは

原 マサヒコ(ハラ マサヒコ)
元トヨタNo.1メカニック/WEBマーケター
講演会テーマ
  • トヨタNO.1メカニックが語る「成長するための学び方」
  • 新卒2年目でさらにアクセルを踏みこむ「トヨタの思考法」
  • 個人と組織の成長が加速する「トヨタのPDCA」
  • 「トヨタ式カイゼン術」で業務や組織の効率化を図ろう
プロフィール・経歴など
トヨタ出身のWEBマーケター。 「平民宰相」と呼ばれた第19代総理大臣・原敬の子孫。 高校時代の成績はビリからNO.1で親からも勘当されてしまうが、メカニックの世界でNO.1を目指してトヨタ自動車に入社。 ディーラーメカニックとして勤務...<詳しくはこちら

このページの先頭へ