講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績37年のブレーンにお任せください

  1. ホーム

ブレーン講師紹介

ブレーンが自信を持ってご案内する講師陣です

三遊亭 圓歌 (さんゆうてい えんか)

落語家

三遊亭 圓歌

主な講演タイトル

  • 私のプラス思考のすすめ
  • 爆笑の人生アドバイス 出逢いをいつも大切にしたい
  • 感謝のプラス志向
  • 積極前向き人生
  • 心に響く笑いと涙の人生学 

講師プロフィール

[ 出身・ゆかり ] 鹿児島県肝属郡

古典落語、新作落語の双方を行い、故郷では鹿児島弁の落語を披露する。お客様に応じた落語講演は、老若男女に人気を博している。

昭和34年4月8日鹿児島県肝属郡生まれ。
高校卒業後、上京し、三代目・三遊亭圓歌に入門(前座名・歌吾)。
昭和57年4月、二ツ目に昇進し、三遊亭きん歌となる。
同年5月、住まいであったアパート「善兵衛荘(ぜんべいそう)」の廊下に140人のお客を集め落語会を行う。廊下での落語会は落語界初で、その型破りな行動力が話題を呼ぶ。 
昭和58年、フジテレビ「らくごin六本木」に最多出演。「田畑君」「松岡君」「一八君」「野間家の人々」「寿の春」などの新作でテレビ界デビュー同60年、若手演芸大賞最優秀二ツ目賞を受賞するとともに、NHK新人落語コンクールに入賞。
昭和62年5月、真打昇進試験に新作「寿の春」で合格。
同年10月、先輩18人抜きで真打昇進、入門9年で真打昇進の大抜擢を受け初代三遊亭歌之介となる。同63年5月、故郷鹿児島にて、ミニ独演会(1回30分)を1日4ヶ所で行う。
平成3年、国立演芸場にて花形演芸大賞・金賞を受賞。
平成31年、鈴本演芸場での襲名披露に於いて三遊亭圓歌を四代目として襲名した。

著書・書籍情報

Scroll Up