講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績40年のブレーンにお任せください

  1. ホーム
  2. 小冊子
  3. 改訂版 インボイス制度の概要と電子帳簿保存法のポイント

ブレーンオリジナル小冊子

ブレーンオリジナル小冊子のご案内

改訂版 インボイス制度の概要と電子帳簿保存法のポイント

カテゴリー 新刊
著者 公認会計士/コンサルタント 川口 宏之
品番 O015
仕様 B5判 本文64P
価格(税別) 450円

内容

2023年10月1日(令和5年10月1日)より適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)が開始されます。制度開始が目前に迫り、各事業者は様々な方針決定と準備が必要な時期となっています。特に免税事業者にとっては単なる消費税法の改正にとどまらず、事業に大きく影響を与える制度として捉え、慎重かつ迅速に対応する必要があります。また、課税事業者においてもインボイス制度での仕入税額控除を行うためのさまざまな準備が必要となります。さらに、電子帳簿保存法においては2024年1月(令和6年1月1日)から電子保存の義務化宥恕措置が終了することに伴い、中小企業の経理実務に即した新たな措置が講じられるなど、税法を取り巻く環境が大きく変化しています。

本冊子では、インボイス制度についてまったく未対応の事業者の方から既に適格請求書発行事業者の登録申請が終了した事業者の方までを対象に、消費税制度の仕組みからインボイス制度と電子帳簿保存法への対応をわかりやすく解説します。さらに、令和5年度の税制改正で新たに変更・追加された内容を含め、各事業者がどの様に対応すべきかを最新情報を用いて分かりやすく解説致します。本冊子が、事業者の皆様の制度対応への一助となれば幸いです。

目次

Chapter 1 消費税制度の仕組み
Chapter 2 仕入税額控除
Chapter 3 請求書の記載内容の変更点
Chapter 4 適格請求書発行事業者の登録制度
Chapter 5 免税事業者の対応策
Chapter 6 課税事業者の対応策
Chapter 7 スケジュール
Chapter 8 電子帳簿保存法
Chapter 9 Q&A
お問い合わせ