講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績37年のブレーンにお任せください

  1. ホーム
  2. スポーツ・オリンピック

ブレーン講師

「スポーツ・オリンピック」に関する講師一覧

8件中 1〜8件目を表示

宇津木 妙子 (うつぎ たえこ)

元女子ソフトボール日本代表監督

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
1953年(S28年)生。埼玉県出身 中学1年からソフトボールを始める。星野女子高校卒業後は、ユニチカ垂井で活躍。 ’85年からは日立高崎(現・日立&ルネサス高崎)の監督となり、日本リーグなど国内大会で、 優勝多数。 ’97年より日本代表監督に就任。 オリンピックではシドニー大会で銀メダル、アテネ大会で銅メダル。世界選手権は’98年銅メダル、 2002年銀メダル。02年アジア大会金メダル。 代表監督として臨んだすべての大会 .....
詳細を見る

小谷 実可子 (こたに みかこ)

スポーツコメンテーター

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 環境問題
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
1966年(S41年)8月生、東京都出身 小学4年生からシンクロナイズド・スイミングの年齢別大会で優勝。高校1年でアメリカへ留学。 ’88年ソウルオリンピックでは、ソロ及びデュエットで銅メダルを獲得。また、夏のオリンピックでは 初の日本選手団の旗手をつとめる。 ’92年に引退後は、日本オリンピック委員会を務めるなど、スポーツの発展に貢献。 また’93年より神奈川県大磯でアーティスティックシンクロの指導などを行う。 現役生 .....
詳細を見る

古賀 稔彦 (こが としひこ)

柔道家

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
1967年(S42年)生、佐賀県出身 小1より柔道を始め、中1より東京にある講道学舎へ柔道入門する。 日本体育大学進学後"平成の三四郎"の異名をとり、87~92年全日本選抜体重別 選手権をはじめ、89年・91年の世界選手権を連覇。 92年のバルセロナ五輪では、大会直前の大ケガを背負いながらも金メダルを獲得、 両手を広げ雄たけびを上げ、日本中の感動を呼んだ。 その後`96年アトランタ五輪では銀メダルを獲得。00年4月に現役 .....
詳細を見る

塚原 光男 (つかはら みつお)

元体操選手 北京オリンピック強化委員長

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
“月面宙返り”でその名が世界的に知られる体操金メダリスト。1947年東京生まれ。日本体育大学体育学部卒業。メキシコオリンピック以来、五輪3回連続出場。鉄棒では“月面宙返り”跳馬では“ツカハラ跳び”と呼ばれる大技を生み、日本男子体操10連勝記録達成。
詳細を見る

荻原 次晴 (おぎわら つぎはる)

元ノルディック複合日本代表 スポーツキャスター

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
幼少の頃から双子の兄:健司とスキーを始め、2人で切磋琢磨しノルディック複合で日本を代表する選手となる。1994年からワールドカップに参戦。1998年長野オリンピックでは、個人6位、団体5位と入賞を果たす。オリンピック終了後、引退表明。ウィンタースポーツ普及の為にメディアや講演などの活動を行う。
詳細を見る

山口 香 (やまぐち かおり)

柔道家 武蔵大学教授

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
1964年(S39年)生、東京都豊島区出身 小1より柔道を始める。13歳で第1回全日本女子体重別選手権大会(50kg級)に最年少優勝。 以後、数々の国内外の大会で活躍。。“女三四郎” の名で呼ばれる女子柔道界の先駆者。 ’88年のソウル五輪では銅メダルに輝く。 ’89年に現役を引退。 ’93年日本オリンピック委員会の在外研修で1年間イギリスに留学。 現在は、武蔵大学で身体運動学を教える傍ら、筑波大学女子柔道部監督として、 .....
詳細を見る

益子 直美 (ますこ なおみ)

スポーツレポーター

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
  • その他スポーツ・文化・教養
女子バレーボール「イトーヨーカドー」のエースアタッカーで元日本代表。東京都生まれ。1982年共栄学園高校入学。1986年イトーヨーカ堂入社。1990年に日本リーグ、イトーヨーカドー初Vにエースとして貢献。1992年現役を引退し、現在はスポーツキャスターとして活躍する
詳細を見る

谷川 真理 (たにかわ まり)

マラソンランナー

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
  • その他スポーツ・文化・教養
1991年東京国際女子マラソンで初優勝を果たし、トップランナーの仲間入りを果たす。現在も「1億2000万人総ランナー」の夢を持って数々の大会に出場。また、ランナーとしてだけでなくタレント、スポーツキャスターとしても活躍中。講演会活動も行う。
詳細を見る
Scroll Up