講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績40年のブレーンにお任せください

  1. ホーム
  2. 環境・社会問題・医療・福祉

ブレーン講師

「環境・社会問題・医療・福祉」に関する講師一覧

83件中 1〜20件目を表示

渡部 陽一 (わたなべ よういち)

戦場カメラマン ジャーナリスト

  • 国際情勢
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 命・心・人生
  • 人権・平和
  • 環境問題
1972年9月1日、静岡県富士市生まれ。 戦争の悲劇とそこで生活する民の生きた声を体験し、世界の人々に伝えるジャーナリスト。 世界情勢の流れのその瞬間に現場で取材を続けている。 取材は戦争が起こっている国々の家族模様や子どもたちの生活を中心とし、住民たちと共に長期にわたり生活し暮らしていくことで次第に見せてくれる「ありのままの表情や生の声」を大切におこなっている。 講演会では、戦場で生活している人々の家族の絆や、取材を通じて見え .....
詳細を見る

森 透匡 (もり ゆきまさ)

一般社団法人日本刑事技術協会 代表理事 経営者の「人の悩み」解決コンサルタント

  • 経営
  • 創業・起業
  • 研修・人材育成
  • 営業
  • モチベーション
  • コミュニケーション
  • 意識改革・社内活性化
  • 労務・人事
  • 人事・採用
  • 健康・ライフスタイル
  • セルフコントロール・心理学
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 教育・青少年教育
  • 防災・防犯
警察の元警部。詐欺、横領、贈収賄事件等を扱う知能・経済犯担当の刑事を約20年経験。 東日本大震災を契機に独立し、刑事が職務上体得したスキル、知識を用いてビジネスの発展と社会生活の向上に寄与することを目的とし、一般社団法人日本刑事技術協会を設立、現在は代表理事として「ウソや人間心理の見抜き方」を主なテーマに大手企業、経営者団体など毎年全国180か所以上で講演・企業研修を行い、これまで7万人以上が聴講、「究極の心理学だ!」「おもしろい!」 .....
詳細を見る

外川 智恵 (とがわ ちえ)

大正大学表現学部表現文化学科 教授 ソーシャル・コミュニケーションデザイナー フリーアナウンサー

  • 健康・ライフスタイル
  • セルフコントロール・心理学
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 命・心・人生
1992年山梨放送 アナウンス部 入社 「土曜ワイドラジオが一番」メイン・パーソナリティ、YBSワイド・ニュース キャスター 1996年アトランタ・オリンピック リポーター 1997年「日曜学校」パーソナリティ、「スーパーモーニング山梨の朝」キャスター 2001年山梨放送 退社。小泉内閣タウンミーティング コーディネーター 2002年G+「読売とれんど」キャスター、NTV「ボリショイ・サーカス」ナレーション 2003年CS日 .....
詳細を見る

江田 健二 (えだ けんじ)

RAUL株式会社 代表取締役

  • IT・テクノロジー
  • Ai・IoT・ビッグデータ
  • 環境・社会問題・医療・福祉
「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動などを実施。 富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業。東京大学 Executive Management Program(EMP)修了。大学卒業後、アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社 .....
詳細を見る

多田 文明 (ただ ふみあき)

詐欺・悪質商法ジャーナリスト

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 防災・防犯
1965年北海道生まれ。仙台三高、日本大学法学部卒業。 取材活動として、街頭でのキャッチセールス等の勧誘先・現場等への潜入数は100ヶ所以上にのぼり、それらの体験を基にしたベストセラー「ついていったら、こうなった」が、2007年にフジテレビで番組化され、11年まで第8弾にわたり放送される(自身も出演・監修)。 2001年~02年は、悪質商法に誘われたらついていく雑誌連載を担当。 あらゆる詐欺・悪質商法やその手口、詐欺師の心理術、ま .....
詳細を見る

惠島 美王子 (えしま みおこ)

社会保険労務士 ガーディアン社会保険労務士事務所代表 警察の元刑事  一般社団法人日本刑事技術協会講師

  • 労務・人事
  • 労働災害・メンタルヘルス・雇用トラブル
  • 労務
  • 健康・ライフスタイル
  • マネー・資産
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 防災・防犯
人事総務出身者が多数を占める社労士業界において異色の経歴を持つ。 元警察の刑事部出身の社会保険労務士。交番・交通課勤務を経て、本部刑事部捜査第二課・所轄刑事課知能犯係において、詐欺・横領・贈収賄事件等の知能犯捜査に従事。その後、法律事務所・社労士事務所に転職後、2022年企業の労務リスク対策に特化した社労士事務所を設立。
詳細を見る

進藤 勇治 (しんどう ゆうじ)

産業評論家 進藤産業研究所 代表

  • 政治・経済
  • 金融・市場・業界
  • 国際情勢
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 環境問題
TPP問題やエネルギー・環境問題の他、日本経済や産業技術一般について、最新の情報を提供しつつ、社会の動向と産業界の課題などを、あまり専門的になりすぎず、丁寧でわかりやすい解説を行っています。また、企業の経営や技術指導を行う他、テレビの報道・ニュース番組で解説も行っています。 1951年 愛媛県生まれ 1974年 東京大学工学部卒業 1976年 東京大学大学院修士課程修了、通商産業省入省 1984年 工学博士(東京 .....
詳細を見る

深津 功二 (ふかつ こうじ)

TMI総合法律事務所 パートナー弁護士

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 環境問題
【略歴】 1965年生 1988年3月 東京大学法学部卒業 1988年4月 大手金融機関入社 1992年5月 デューク大学ロー・スクール卒業(LL.M.) 1993年6月 ニューヨーク州弁護士登録 1999年5月 大手金融機関退社 2003年4月 最高裁判所司法研修所入所 2004年10月 弁護士登録、あさひ・狛法律事務所勤務 2007年1月 TMI総合法律事務所勤務 2007年9月 古川俊治参議院議員政策担当秘書 .....
詳細を見る

森 雅人 (もり まさと)

一般社団法人 日本刑事技術協会 理事 サイバー犯罪・薬物銃器犯罪専門家

  • IT・テクノロジー
  • インターネット・SNS
  • 労務・人事
  • 人事・採用
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 防災・防犯
  • 教育・青少年教育
警察の元警部補。サイバー犯罪、経済犯罪、薬物銃器犯罪等を扱う生活安全部門の刑事を約15年担当。担当事件 特別法犯(サイバー犯罪、薬物銃器犯罪、経済犯、ストーカー、虐待対応等)、特にサイバー分野での警察では解決できないトラブルの多さや法整備の遅れに疑問を感じ、実践的な企業のリスク対策を行うソルナ㈱に転職。同社にて、サイバー犯罪捜査の知見を活かして、採用候補者のSNSを追跡調査して将来のリスクを可視化する「ネットの履歴書」を開発するなど、企 .....
詳細を見る

中村 朱美 (なかむら あけみ)

株式会社minitts 代表取締役

  • 経営
  • 実務経営者
  • 創業・起業
  • 経営戦略
  • 労務・人事
  • ワークバランス・ダイバーシティ
  • 男女共同参画
1984年 京都府亀岡市生まれ。 2007年4月 学校法人大和学園 入社 2012年7月 学校法人大和学園 退職 2012年9月 株式会社minitts 代表取締役 就任 2012年11月 国産牛ステーキ丼専門店 佰食屋 OPEN 2019年6月 佰食屋1/2 OPEN 2019年9月 株式会社中村 代表取締役 就任 2019年12月 京都府就職特命大使 就任 2020年6月 京都府新型コロナウイルス感染症危機克服会議委 .....
詳細を見る

松島 康生 (まつしま やすお)

災害リスク評価研究所 災害リスクアドバイザー 立正大学 外部研究員 BCP・防災計画コンサルタント(防災危機管理)

  • 経営
  • リスクマネジメント・BCP
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 防災・防犯
1963年 東京都豊島区生まれ 1986年 東洋大学卒業後、都市開発デベロッパー 1993年 朝日航洋株式会社(トヨタ自動車グループ) 国や自治体向け防災コンサルタントのプロデューサーとして防災関連業務に携わる。併せて、都市計画部門、資産税調査部門、不動産評価「TAS-MAP」の管理職を歴任。 2011年 東日本大震災の災害調査/被災地支援ボランティア/防災講演など防災講演を通して自宅や会社の災害を心配する声が多いことを知り、こ .....
詳細を見る

藤原 正彦 (ふじわら まさひこ)

お茶の水女子大学名誉教授 数学者・作家

  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 命・心・人生
  • スポーツ・文化・歴史
  • その他スポーツ・文化・教養
  • 日本文化・伝統
1943年7月9日:満州国新京(長春)で生まれる 1946年9月:引き揚げ(藤原てい氏著「流れる星は生きている」に詳述) 1966年:東京大学理学部数学科卒業 1968年:東京大学大学院理学系研究科修士課程修了、都立大学理学部助手 1973年:理学博士(東京大学)コロラド大学助教授 1972年:ミシガン大学にて研究に従事、 1976年:お茶の水女子大学理学部数学科助教授 1987年:ケンブリッジ大学にて研究と教育に従事 .....
詳細を見る

浜田 敬子 (はまだ けいこ)

ジャーナリスト 前Business Insider Japan 統括編集長 元AERA編集長

  • 労務・人事
  • ワークバランス・ダイバーシティ
  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 進路・キャリア
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 男女共同参画
1989年に朝日新聞社に入社。前橋支局、仙台支局、週刊朝日編集部を経て、99年からAERA編集部。 記者として女性の生き方や働く職場の問題、また国際ニュースなどを中心に取材。米同時多発テロやイラク戦争などは現地にて取材をする。 2004年からはAERA副編集長。その後、編集長代理を経て、AERA初の女性編集長に就任。 編集長時代は、オンラインメディアとのコラボや、外部のプロデューサーによる「特別編集長号」など新機軸に次々挑戦した。 .....
詳細を見る

正木 明 (まさき あきら)

気象予報士(一期生) 防災士

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 環境問題
  • 医療・科学・自然科学
  • 防災・防犯
  • スポーツ・文化・歴史
  • その他スポーツ・文化・教養
30年以上、現役で活躍しているテレビでの気象予報を中心に、自然災害発生時には防災士の知識も活かして、実生活に役立つ防災情報を伝える。天気キャスターとしてだけでなく、防災や人権、SDGs関連、最近では気候危機の問題についての講演会、シンポジウムなどにもでも活躍しながら、近年被害が大きくなっていく災害時に命を守る、情報の活かし方など伝えている。趣味であるロードバイクや波乗りを楽しむとともに、チャリティーイベントやビーチクリーンなども、積極的 .....
詳細を見る

南 利幸 (みなみ としゆき)

株式会社 南気象予報士事務所 代表取締役

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 環境問題
  • 防災・防犯
生年月日 1965年3月16日 出身地 兵庫県西宮市生まれ 資格 気象予報士、技術士(応用理学)、教員免許 (中・高 理科専修)、防災士、ビオトープ管理士 (2級・施工部門)など 所属学会 日本花粉学会(評議員)、日本生気象学会、 日本気象学会(教育と普及委員) 所属NPO法人 花粉情報協会(理事)、気象キャスターネットワーク (理事長) その他 京都府立大学非常勤講師、地球ウォッチャーズ ~気象友の会~(理事 .....
詳細を見る

尾木 直樹 (おぎ なおき)

教育評論家 法政大学名誉教授 臨床教育研究所「虹」所長

  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 教育・青少年教育
  • 命・心・人生
1947年・滋賀県生まれ。早稲田大学卒業後、私立海城高校、東京都公立中学校教師として、22年間ユニークで創造的な教育実践を展開。その後22年間大学教育に携わり、合計44年間教壇に立つ。 それらの成果は230冊を超える著書(監修含む)、DVD・ビデオソフト、映画類にまとめられている。「キレる子現象専門家会議」(東京都)委員、「青少年と放送に関する専門家会合」(郵政省、NHK、民放連)委員、「いじめ防止学習プログラム」開発委員長(新潟県) .....
詳細を見る

井村 雅代 (いむら まさよ)

一般社団法人 井村アーティスティックスイミング 代表理事 アーティスティックスイミング日本代表ヘッドコーチ 

  • 健康・ライフスタイル
  • その他健康・ライフスタイル
  • 命・心・人生
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
10年間のシンクロナイズドスイミングの選手を経て、1974年よりコーチをはじめる。1978年から日本代表コーチを務め、1985年には井村シンクロクラブを設立。シンクロナイズドスイミングがオリンピック種目になってから、9大会連続メダル獲得を成し遂げ、立花美哉や武田美保をはじめ、多くのオリンピック選手を育てている。北京五輪では中国代表コーチを務め、中国シンクロ初のメダル獲得に導き、ロンドン五輪では中国初となるデュエットでのメダル獲得も導いた .....
詳細を見る

奥山 佳恵 (おくやま よしえ)

女優 タレント

  • 健康・ライフスタイル
  • その他健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 教育・青少年教育
1990年、映画「喜多郎の十五少女漂流記」全国オーディションにて約3万人の中からグランプリを射止め、92年同映画にて主演でスクリーンデビュー。 翌年日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。 以降、ドラマ・バラエティー番組などで活躍する。  2001年結婚、翌年第1子となる長男を出産。 2011年には次男を出産、その後次男がダウン症候群であることが判明する。現在は、2度の子育て、ダウン症の次男を迎えての家族の日々などを伝えることでダウン症 .....
詳細を見る

萩原 なつ子 (はぎわら なつこ)

立教大学社会学部/大学院21世紀社会デザイン研究科教授 認定特定非営利活動法人日本NPOセンター代表理事

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 男女共同参画
公益財団法人日本女性学習財団理事 お茶の水女子大学大学院修了。博士(学術)。(財)トヨタ財団アソシエイト・プログラムオフィサー、東横学園女子短期大学助教授、宮城県環境生活部次長、武蔵工業大学助教授を経て、現職。 文部科学省中央教育審議会委員、内閣府休眠預金等活用審議会委員、経済産業省産業構造審議会委員、他。 専門は環境社会学,男女共同参画,消費者教育、NPO/市民活動論。東京都豊島区で子育て世代や働く若い女性の視点でま .....
詳細を見る

黒川 伊保子 (くろかわ いほこ)

株式会社 感性リサーチ 代表取締役 人工知能研究者、随筆家、日本ネーミング協会理事

  • 研修・人材育成
  • モチベーション
  • IT・テクノロジー
  • Ai・IoT・ビッグデータ
  • 労務・人事
  • ワークバランス・ダイバーシティ
  • 健康・ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • スポーツ・文化・歴史
1959年長野県生まれ、栃木県育ち。1983年奈良女子大学理学部物理学科卒。 ヒトと人工知能の対話研究の立場から、コミュニケーション・サイエンスの新領域を拓いた、感性研究の第一人者。脳の気分を読み解くスペシャリスト(感性アナリスト)である。 大学卒業後、コンピュータメーカーにてAI開発に携わり、男女の感性の違いや、ことばの発音が脳にもたらす効果に気づき、コミュニケーション・サイエンスの新領域を拓く。 2003年、株式会社感性リサー .....
詳細を見る