講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績40年のブレーンにお任せください

  1. ホーム
  2. スポーツ・文化・歴史

ブレーン講師

「スポーツ・文化・歴史」に関する講師一覧

154件中 1〜20件目を表示

平尾 栄滋 (ひらお えいじ)

歴史研究家 自動車開発者 ECO & COST研究所 所長

  • 歴史に学ぶ経営
  • スポーツ・文化・歴史
1948年6月 愛知県一宮市にて誕生 1967年3月 愛知県立一宮高校卒 1972年3月 名古屋大学工学部航空学科卒 1972年4月 三菱自動車工業株式会社に入社(乗用車開発本部) 2002年4月 金沢工業高等専門学校機械工学科に入職 2002年9月 『自動車の高性能化:山海堂』出版 2003年11月 NHK高専ロボコンの全国大会に出場 2005年8月 株式会社テクノワシノに入社(総務部) 2009年4月 名城大学に入職 .....
詳細を見る

ルース・マリー・ジャーマン (ルース・マリー・ジャーマン )

株式会社ジャーマン・インターナショナル 代表取締役 社長

  • 経営
  • 販売促進
  • ビジネスマナー・新人研修・若手社員研修
  • スポーツ・文化・歴史
  • 国際化・グローバル
米国ノースカロライナ州生まれハワイ州育ち。1988年にボストンのタフツ大学国際関係学部からリクルートに入社し、以来32年間日本に滞在。1992年から個人事業主として翻訳と通訳のキャリアを構築し、2000年から株式会社スペースデザインに在籍。新規事業として、来日する外国人向けの家具付きサービスアパートメントを東京・横浜・ドバイにて開発・運営業務に携わる。サービスアパートメントの営業本部長として、2000年から2012年までの間、約4万人の .....
詳細を見る

奥山 景布子 (おくやま きょうこ)

小説家

  • スポーツ・文化・歴史
  • その他スポーツ・文化・教養
  • 日本文化・伝統
1966年11月7日生まれ。愛知県出身。 名古屋大学大学院文学研究科後期課程修了。文学博士(名古屋大学)。 高校教諭、大学講師などを経たのち、「平家蟹異聞」(『源平六花撰』所収)で第87回オー ル讀物新人賞を受賞。 『びいどろの火』で第15回松本清張賞候補、 『たらふくつるてん』で第22回中山義秀文学賞候補となる。 『葵の残葉』で第37回新田次郎文学賞、第8回本屋が選ぶ時代小説大賞を受賞。 平成29年度愛知県芸術文化選奨文化 .....
詳細を見る

加来 耕三 (かく こうぞう)

歴史家 作家

  • スポーツ・文化・歴史
昭和33年10月、大阪市生まれ。奈良大学文学部史学科を卒業。 学究生活を経て、昭和59年3月に、奈良大学文学部研究員。現在は大学・企業の講師をつとめながら、歴史家・作家として著作活動をおこなっている。『歴史研究』編集委員。内外情勢調査会講師。地方行財政調査会講師。中小企業大学校講師。政経懇話会講師。日本推理作家協会会員。現在、レギュラー出演中のラジオ番組『加来耕三の「歴史あれこれ」』放送中。出演の多いテレビ番組は、『英雄たちの選択』( .....
詳細を見る

千田 嘉博 (せんだ よしひろ)

城郭考古学者 奈良大学 教授、前学長

  • スポーツ・文化・歴史
  • 日本文化・伝統
愛知県生まれ。名古屋大学教育学部附属中学校1年生の夏休みに遠望した姫路城に感銘を受けて、中・近世の城跡探険をはじめる。1982年に名古屋大学教育学部附属高等学校卒業後、奈良大学 文学部文化財学科に入学、考古学者の水野正好に師事した。1986年に同学を卒業して、名古屋市見晴台考古資料館学芸員。1990年から国立歴史民俗博物館考古研究部助手。1995年に文部省在外研究員としてドイツ考古学研究所、イギリス・ヨーク大学に留学。2000年「織豊系 .....
詳細を見る

眞鍋 政義 (まなべ まさよし)

ヴィクトリーナ姫路球団オーナー

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
1963年8月21日生まれ、兵庫県姫路市出身。大阪商業大学在学中、日本で開催されたユニバーシアードで金メダルを獲得し、その年代表に初選出された。卒業後、新日本製鐵(現、堺ブレイザーズ)に入社。日本リーグ(現、Vリーグ)ではセッターとして数々のタイトルを獲得。国際大会経験も豊富で、1988年のソウルオリンピックをはじめ多くの国際大会に出場、日本を代表するセッターとして長きにわたり活躍した。 現役引退後は、久光製薬スプリングス監督で指揮を執 .....
詳細を見る

中野 友加里 (なかの ゆかり)

元フィギュアスケート選手 スポーツコメンテーター

  • 研修・人材育成
  • モチベーション
  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
愛知県江南市出身。3歳でフィギュアスケートと出会い、24歳で現役引退。伊藤みどり、トーニャ・ハーディングに次ぐ、世界で3人目となるトリプルアクセルに成功。スピンを得意とし「世界一のドーナツスピン」と国際的にも高い評価を受けた。2010年バンクーバーオリンピックの代表を、浅田真央・鈴木明子・安藤美姫(敬称略)らと戦い、惜しくも代表の座を逃す。同年に現役引退し、株式会社フジテレビジョンに入社。配属された映画事業局ではアシスタントプロデューサ .....
詳細を見る

三遊亭 金馬 (さんゆうてい きんば)

落語家

  • 健康・ライフスタイル
  • その他健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 日本文化・伝統
1962年東京生まれ。1986年 東海大学経済学部卒業後、父である四代目三遊亭金馬に入門。89年9月二ツ目に昇進し前座名を改め、三遊亭金時を名のる。87年から88年まで文化放送エースコックコマーシャルに出演。 その他、TBS「モーニングEye」のレギュラーレポーター、90年にはNHK「昼のプレゼント」、94~95年 NHK「小朝が参りました」にレギュラー出演、95年より、ラジオ日本「金時の神奈川見聞録」パーソナリティー、2000年 N .....
詳細を見る

藤原 正彦 (ふじわら まさひこ)

お茶の水女子大学名誉教授 数学者・作家

  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 命・心・人生
  • スポーツ・文化・歴史
  • その他スポーツ・文化・教養
  • 日本文化・伝統
1943年7月9日:満州国新京(長春)で生まれる 1946年9月:引き揚げ(藤原てい氏著「流れる星は生きている」に詳述) 1966年:東京大学理学部数学科卒業 1968年:東京大学大学院理学系研究科修士課程修了、都立大学理学部助手 1973年:理学博士(東京大学)コロラド大学助教授 1972年:ミシガン大学にて研究に従事、 1976年:お茶の水女子大学理学部数学科助教授 1987年:ケンブリッジ大学にて研究と教育に従事 .....
詳細を見る

木村 文子 (きむら あやこ)

陸上競技選手 / 専門100Mハードル

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
【経歴】 広島県出身 広島県立祇園北高等学校~横浜国立大学~エディオン 大学時代は日本学生陸上競技対校選手権大会の100mハードルや走り幅跳びに4年連続出場。大学4年の第79回大会の100mハードルで大会新記録となる13秒28をマークし初優勝を飾る。2011年4月、エディオンに入社。6月の第95回日本陸上競技選手権大会100mハードルを13秒32の記録で制して大会初優勝を飾る。7月に神戸で行なわれた第19回アジア陸上競技選手権大 .....
詳細を見る

橋谷 能理子 (はしたに のりこ)

フリーキャスター コミュニケーション講師・日本語教師 東京女子大学非常勤講師

  • 研修・人材育成
  • コミュニケーション
  • スポーツ・文化・歴史
  • その他スポーツ・文化・教養
TBS『サンデーモーニング』で現役キャスターとして活躍する傍ら、長年、報道番組・情報番組に携わってきた経験を活かし、2006年『社団法人 日本語教育学会認定日本語教育能力検定試験』に合格し、語学学校で日本語教師として教鞭を執る。 近年ではコミュニケーション講師としても活動。母校の東京女子大学をはじめ立教大学、専修大学でも教鞭をとる。立教大学での授業が好評だったため、内容をまとめたコミュニケーションスキルの本『伝わる力』がプレジデント社 .....
詳細を見る

正木 明 (まさき あきら)

気象予報士(一期生) 防災士

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 防災・防犯
  • 環境問題
  • 医療・科学・自然科学
  • スポーツ・文化・歴史
  • その他スポーツ・文化・教養
30年以上、現役で活躍しているテレビでの気象予報を中心に、自然災害発生時には防災士の知識も活かして、実生活に役立つ防災情報を伝える。天気キャスターとしてだけでなく、防災や人権、SDGs関連、最近では気候危機の問題についての講演会、シンポジウムなどにもでも活躍しながら、近年被害が大きくなっていく災害時に命を守る、情報の活かし方など伝えている。趣味であるロードバイクや波乗りを楽しむとともに、チャリティーイベントやビーチクリーンなども、積極的 .....
詳細を見る

瀬戸口 仁 (せとぐち ひとし)

スポーツジャーナリスト アンガーマネジメントファシリテーター

  • 研修・人材育成
  • アンガーマネジメント
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
スポーツ新聞社でプロ野球を11年間取材、米ニューヨークでメジャーリーグを始めとした多くのアスリートを13年間取材。35年以上のジャーナリスト経験をもとにした多くのテーマで、講演、セミナー、研修を全国で行っている。
詳細を見る

山本 昌 (やまもと まさ)

野球評論家 スポーツコメンテーター

  • スポーツ・文化・歴史
1984年に入団して以来、32年間中日ドラゴンズ一筋で活躍したフランチャイズプレイヤー。プロ生活32年、実働29年はいずれも歴代最長で、数々の最年長記録を樹立している。3度最多勝に輝き、94年には沢村賞を受賞。2006年には史上最年長でのノーヒットノーラン、08年には通算200勝を史上最年長で達成した。プロ通算219勝のうち半分以上の140勝を30歳以降に記録しており、また40歳以降でも46勝を挙げた「中年の星」、「レジェンド」として記 .....
詳細を見る

井村 雅代 (いむら まさよ)

一般社団法人 井村アーティスティックスイミング 代表理事 アーティスティックスイミング日本代表ヘッドコーチ 

  • 健康・ライフスタイル
  • その他健康・ライフスタイル
  • 命・心・人生
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
10年間のシンクロナイズドスイミングの選手を経て、1974年よりコーチをはじめる。1978年から日本代表コーチを務め、1985年には井村シンクロクラブを設立。シンクロナイズドスイミングがオリンピック種目になってから、9大会連続メダル獲得を成し遂げ、立花美哉や武田美保をはじめ、多くのオリンピック選手を育てている。北京五輪では中国代表コーチを務め、中国シンクロ初のメダル獲得に導き、ロンドン五輪では中国初となるデュエットでのメダル獲得も導いた .....
詳細を見る

鈴木 明子 (すずき あきこ)

プロフィギュアスケーター(元オリンピック日本代表)

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
愛知県豊橋市出身。6歳からスケートを始め、体調を崩してスケートを離れた時期もあったが、2004年に見事復帰。そして2010年バンクーバーオリンピックで8位に入賞し、多くの感動を生んだ。持ち前の表現力と世界観で2011年GPファイナル銀メダル、2012年世界選手権銅メダル、現役最後の2013年全日本選手権では悲願の優勝を果たし、ソチへの切符を手にする。ソチオリンピックでは2大会連続となる8位入賞。 現在は、プロフィギュアスケーターとして .....
詳細を見る

三屋 裕子 (みつや ゆうこ)

公益財団法人日本バスケットボール協会 会長 元全日本バレーボール選手

  • 研修・人材育成
  • 組織活性化・チームビルディング
  • 管理職・リーダーシップ
  • 健康・美容・食
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
勝山中→八王子実践高→筑波大。大学の星としてユニバーシアード3回出場('77、'79、'81)し、その活躍が認められ、1979年全日本入り。1981年名門日立に入社。さわやかな笑顔と高さのあるシャープな攻撃で、1981年東京ワールドカップで人気沸騰、女子バレーブームに火をつけた。モスクワ五輪はボイコットに涙を呑むが、ロサンゼルス五輪で銅メダル獲得。オリンピック後、かねてからの希望であった教職の道に転身。現役時代のさわやかさとシャープさは .....
詳細を見る

黒川 伊保子 (くろかわ いほこ)

株式会社 感性リサーチ 代表取締役 人工知能研究者、随筆家、日本ネーミング協会理事

  • 研修・人材育成
  • モチベーション
  • IT・テクノロジー
  • Ai・IoT・ビッグデータ
  • 労務・人事
  • ワークバランス・ダイバーシティ
  • 健康・ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • スポーツ・文化・歴史
1959年長野県生まれ、栃木県育ち。1983年奈良女子大学理学部物理学科卒。 ヒトと人工知能の対話研究の立場から、コミュニケーション・サイエンスの新領域を拓いた、感性研究の第一人者。脳の気分を読み解くスペシャリスト(感性アナリスト)である。 大学卒業後、コンピュータメーカーにてAI開発に携わり、男女の感性の違いや、ことばの発音が脳にもたらす効果に気づき、コミュニケーション・サイエンスの新領域を拓く。 2003年、株式会社感性リサー .....
詳細を見る

有森 裕子 (ありもり ゆうこ)

女子マラソン五輪メダリスト

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
1966年岡山県生まれ。就実高校、日本体育大学を卒業して、株式会社リクルート入社。1990年の大阪国際女子マラソンで当時の初マラソン日本女子最高記録を樹立。1992年のバルセロナオリンピックで銀メダル、1996年のアトランタ オリンピックで銅メダルを獲得する。2007年に現役引退後は幅広い分野で活躍し、国際オリンピック委員会(IOC)スポーツと活動的社会委員会委員、日本陸上競技連盟副会長、大学スポーツ協会(UNIVAS)副会長、NPO法 .....
詳細を見る

安田 智洋 (やすだ ともひろ)

聖隷クリストファー大学 看護学部教授

  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
  • その他健康・ライフスタイル
  • スポーツ・文化・歴史
  • その他スポーツ・文化・教養
1976年8月生。青山学院大学卒業。東京都立大学大学院で博士号(理学)取得。2007年に東京大学へ入職し、医学部附属病院や新領域創成科学研究科を拠点に健康・スポーツ科学の研究を8年間担当。東京大学医学部では教員を務め、東大医師の博士号審査員も担当。2014年に第6回東大病院経営改善提案プロジェクト報告会で最優秀賞を受賞(共同研究者)。2015年に聖隷クリストファー大学(准教授)に異動し、2019年から同大学教授に就任。スポーツ科学と医学 .....
詳細を見る