講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績40年のブレーンにお任せください

  1. ホーム
  2. スポーツ・文化・歴史

ブレーン講師

「スポーツ・文化・歴史」に関する講師一覧

137件中 61〜80件目を表示

石黒 由美子 (いしぐろ ゆみこ)

アーティスティックスイミング元日本代表(旧:シンクロナイズドスイミング)

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
【略歴】 1983年10月生まれ。愛知県出身。小学2年生の秋、交通事故に遭遇し、顔面を540針、口の中を260針縫う大けがを負った。治療中にテレビで見たシンクロナイズドスイミング(現・アーティスティックスイミング)に憧れ、翌年から競技を始める。記憶喪失や顔面まひ、視力障害、難聴などの様々な後遺症に苦しみながらも、母と二人で夢の舞台であるオリンピックを目指し、2008年北京オリンピックに見事出場を果たした。 厳しい練習の傍ら愛知教育大 .....
詳細を見る

笹谷 秀光 (ささや ひでみつ)

CSR/SDGsコンサルタント 社会情報大学院大学 客員教授

  • 経営
  • 経営戦略
  • 経営哲学
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
東京大学法学部卒業。1977年農林省(現農林水産)入省。フランス留学、外務省出向(在米国日本大使館一等書記官)。環境省大臣官房審議官、農林水産省大臣官房審議官、関東森林管理局長を経て、2008年退官。同年伊藤園入社、取締役などを経て2019年4月退職。2019年4月より社会情報大学院大学客員教授。 ・日本経営倫理学会理事、グローバルビジネス学会理事、特定非営利活動法人サステナビリティ日本フォーラム理事(以上2014年より) ・学校法 .....
詳細を見る

安達 阿記子 (あだち あきこ)

リーフラス株式会社 所属講師 ゴールボール女子日本代表選手パラリンピック金メダリスト

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
1983年9月10日生まれ、福岡県出身。 14歳のときに病気のため右目が視覚障害になる。その後20歳のときに左目も視覚障害に。2006年に国立福岡視力障害センターへ入所した際、ゴールボール競技と出会う。その翌年にはブラジルでの世界選手権、2008年には北京パラリンピックに出場。 その後も海外遠征で試合を重ね、2012年ロンドンパラリンピックの日本代表選手として選出され、本大会で悲願の金メダルを獲得。パラリンピックの団体競技における日 .....
詳細を見る

堀尾 正明 (ほりお まさあき)

フリーアナウンサー 元NHKアナウンサー

  • 政治・経済
  • 地域経済
  • スポーツ・文化・歴史
1955年4月生まれ。埼玉県出身。 早稲田大学第一文学部哲学科卒業大学在学中に、文学座研究生、俳優座映画放送部に所属、舞台やテレビに出演。1981年4月NHK入局北九州、福岡、大阪放送局を経て東京放送センター「アナウンス室」へ。2008年3月NHK退職(退職時・エグゼクティブ(局次長級)アナウンサー)。2014年まで日本体育大学客員教授をつとめ学生にスポーツジャーナリズムを教える。2010年度、第10回徳川夢声市民賞受賞。 また、全 .....
詳細を見る

黒川 伊保子 (くろかわ いほこ)

株式会社 感性リサーチ 代表取締役 脳科学コメンテイター

  • 研修・人材育成
  • モチベーション
  • IT・テクノロジー
  • Ai・IoT・ビッグデータ
  • 労務・人事
  • ワークバランス・ダイバーシティ
  • 健康・ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • スポーツ・文化・歴史
人工知能研究者、脳科学の見地から「脳の気分」を読み解く感性アナリスト。「市場の気分」を読み解く感性マーケティングの実践者であり、「男女脳の気分」を読み解く男女脳論の専門家、「ことばが脳にもたらす気分」を読み解く語感分析の専門家でもある。人工知能(AI)エンジニアを経て、2003年、ことばの潜在脳効果の数値化に成功、大塚製薬「SoyJoy」のネーミングなど、多くの商品名の感性分析に貢献している。昨今では、「男女脳差理解によるコミュニケーシ .....
詳細を見る

三遊亭 好楽 (さんゆうてい こうらく)

落語家

  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • スポーツ・文化・歴史
  • 日本文化・伝統
正蔵の「鰍沢」を聞いて落語の世界に魅せられ入門を決意。古典落語に情熱を傾ける。得意ネタは「抜け雀」、「子別れ」、「兵庫船」、「錦の袈裟」、「蛇含草」といった珍しい噺にも積極的にチャレンジし落語ファンを喜ばせている。TVやCMにも活躍しているが、講演にも力を入れ、高校生対象の講演活動で全国を回る。ゲートボールのテレビ番組を担当したことがあり、ゲートボールファンにも人気。また、ガン予防をテーマにした落語を発表したりNTT「てれふぉん落語」で .....
詳細を見る

三浦 豪太 (みうら ごうた)

プロスキーヤー 博士(医学)Ph.D

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
1969年 神奈川県鎌倉生まれ。三浦ファミリーとしてアフリカ、キリマンジャロを最年少(11歳)登頂、またエルブルース(ロシア)、モンテローザ(スイス)などの海外遠征に同行する。 ‘91年よりフリースタイルスキー、モーグル競技へ転向、以来10年にわたり全日本タイトル獲得や国際大会で活躍。主な戦績として長野オリンピック13位、ワールドカップ5位入賞など日本モーグル界の牽引的存在となる。2001年 5 月、米国ユタ大学スポーツ生理学部卒業後 .....
詳細を見る

今泉 清 (いまいずみ きよし)

元ラグビー選手 アスリート育成コンサルタント

  • 研修・人材育成
  • コーチング
  • 組織活性化・チームビルディング
  • モチベーション
  • コミュニケーション
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
6歳でラグビーを始める。早稲田大学時代は在学4年間で関東大学対抗戦優勝2回、大学選手権優勝2回、日本選手権優勝1回。誰にも予測できないビッグプレーで話題を呼び、日本のラグビー界の人気と発展に大きく貢献した。卒業後はニュージーランド留学を経てサントリーで活躍し、日本代表、7人制日本代表選出。現役引退後は母校・早稲田大学ラグビー部のコーチ、サントリーフーズプレイングコーチに就任現在、トップアスリート集団内でのコミュ二ケーションスキルを活かし .....
詳細を見る

杉山 愛 (すぎやま あい)

元プロテニスプレイヤー スポーツコメンテーター

  • 研修・人材育成
  • モチベーション
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
神奈川県出身。4歳でラケットを握り、15歳で日本人初の世界ジュニアランキング1位に輝く。17歳でプロに転向し、34歳まで17年間のプロツアーを転戦。グランドスラムでは女子ダブルスで3度の優勝(2000年全米オープン、2003年全仏オープン、2003年ウィンブルドン)と混合ダブルスでも優勝(1999年全米オープン)を経験し、グランドスラムのシングルス連続出場62回の女子歴代一位の記録を樹立。 オリンピックには4回連続(アトランタ、シドニ .....
詳細を見る

清水 宏保 (しみず ひろやす)

元スピードスケート選手 スポーツキャスター 長野五輪金メダリスト

  • 健康・ライフスタイル
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
3歳からスケートを始める。91年 浅間選抜500メートルで日本高校新記録を出し、全日本スプリントで総合4位に入り脚光を集める。93年18歳でW-cupに初出場初優勝という快挙を成し遂げ 世界のトップスケーターとして注目を受けた。以来長年に渡り、世界のスピードスケート短距離界の第一人者として活躍。幼少の頃に気管支喘息を患うが、喘息と向き合いながらトップアスリートとして活躍する。五輪オリンピックに出場し、金メダル獲得まで果たした。長野オリン .....
詳細を見る

田中 雅美 (たなか まさみ)

スポーツコメンテーター ・ シドニーオリンピック銅メダリスト

  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
■ 生年月日 1979年1月5日北海道生まれ ■ 学 歴 中央大学法学部卒業 ■ 趣 味 ゴルフ、料理、ネイル ■ 2017年結婚。10月、女児を出産、母として日々奮闘中。 ■ 経歴・主な記録 7歳で本格的に水泳を始める 1994年「日本選手権」100m・200m平泳ぎ二冠 1995年「日本選手権」100m平泳ぎで、日本記録を11年ぶりに更新。以後、14年間日本記録を保持し続けた。 1996年「アトランタ五輪」100m平 .....
詳細を見る

白井 一幸 (しらい かずゆき)

プロ野球解説者

  • 研修・人材育成
  • コーチング
  • 組織活性化・チームビルディング
  • モチベーション
  • コミュニケーション
  • 管理職・リーダーシップ
  • 意識改革・社内活性化
  • スポーツ・文化・歴史
  • スポーツ・オリンピック
1961年 香川県さぬき市生まれ。駒澤大学卒業。 1983年 ドラフト1位で日本ハムF’s入団。 1991年 自身最高の打率。.311でリーグ3位、最高出塁率とカムバック賞を受賞。日本ハムF’sの球団職員となり、ニューヨーク・ヤンキースへコーチ留学。 1997年 この頃、トレイ・ヒルマンと知り合う。2軍総合コーチ、2001年二軍監督を経て、2003年からヘッドコーチ就任。 2000年 在任中は .....
詳細を見る

佐川 旭 (さがわ あきら)

株式会社佐川旭建築研究所 代表取締役 一級建築士

  • 経営
  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 教育・青少年教育
  • スポーツ・文化・歴史
  • 日本文化・伝統
用と美を兼ね備えた作品を得意としている。時を超える力を備えたデザインを基本に据え、「つたえる」「つなぐ」をテーマとして個人住宅、公共建築、街づくりなどの設計を手掛けている。2010年岩手県星山小学校で「うるおいのある教育施設賞」を受賞。近年はラオスを中心として、これまで約80校の学校をつくり、日本の小学校との交流も行っている。 建築家としての視点をもちながら、幅広い活動を行っており、講演の他、雑誌等の執筆活動をする傍ら、テレビにも出演 .....
詳細を見る

河西 秀哉 (かわにし ひでや)

歴史学者 名古屋大学大学院人文学研究科准教授

  • スポーツ・文化・歴史
  • 日本文化・伝統
1977年、名古屋市生まれ。 名古屋大学文学部、同大学院文学研究科博士課程後期修了。博士(歴史学)。 京都大学大学文書館助教、神戸女学院大学文学部准教授などを経て、現在名古屋大学大学院人文学研究科准教授。 専門は日本近現代史、特に象徴天皇制の歴史について。 主な著書に、『近代天皇制から象徴天皇制へ』(吉田書店、2018年)、『天皇制と民主主義の昭和史』(人文書院、2018年)、など。 受賞歴:朝日新聞大阪本 .....
詳細を見る

高嶋 幸太 (たかしま こうた)

日本語教師

  • 研修・人材育成
  • コミュニケーション
  • スポーツ・文化・歴史
  • 国際化・グローバル
日本語教師。東京学芸大学日本語教育専攻卒、英国グリニッジ大学大学院MA Management of Language Learning修了。海外では青年海外協力隊の派遣国であるモンゴル、留学先のイギリスでも日本語を教える。日本国内では大手企業の外国人社員に対する日本語教育にも携わる。また、立教大学や早稲田大学で日本語教育に従事する。 これまでに教えた学習者は600名以上で、その出身国は80か国以上にも及ぶ。その一方で、社会に日 .....
詳細を見る

東明 有美 (とうめい ゆみ)

サッカー元日本女子代表 首都大学東京客員准教授 チームビルディングコンサルタント 博士(スポーツ健康科学)

  • 研修・人材育成
  • コミュニケーション
  • 意識改革・社内活性化
  • 健康・ライフスタイル
  • 進路・キャリア
  • スポーツ・文化・歴史
1972年6月1日生まれ、岐阜県出身。 兄の影響でサッカーをはじめ、16歳で日本女子サッカーリーグ「プリマハムFCくノー(現 伊賀FC))入団。ポジションはDF、チームでは永きに渡りキャプテンを務めた。その後、21歳で日本女子代表に初選出。元なでしこジャパンキャプテンの澤穂希さんらと共にアトランタ五輪、2度のワールドカップなど国際大会に多数出場。 2000年引退後、スポーツを別の視点で捉えたいと(株)電通に入社。マネージメン .....
詳細を見る

野口 健 (のぐち けん)

アルピニスト

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 環境問題
  • 教育・青少年教育
  • スポーツ・文化・歴史
  • 国際化・グローバル
アルピニスト。1973年8月21日、アメリカ・ボストン生まれ。高校時代に故・植村直己氏の著書『青春を山に賭けて』に感銘を受け、登山を始める。1999年、エベレストの登頂に成功し、7大陸最高峰世界最年少登頂記録を25歳で樹立。 また2007年5月にはエベレストを中国側(名称:チョモランマ)から登頂に成功。ネパール側ならびに中国側から登頂に成功したのは日本人では8人目である。 2000年からはエベレストや富士山での清掃活動を開始。以後、全 .....
詳細を見る

舞の海 秀平 (まいのうみ しゅうへい)

スポーツキャスター

  • スポーツ・文化・歴史
  • その他スポーツ・文化・教養
  • 日本文化・伝統
青森県西津軽郡鰺ヶ沢出身  日本大学 経済学部出身 1990年 5月 出羽海部屋入門。同月、初土俵(幕下付出し) 1991年 3月 新十両(四股名:舞の海) 1991年 9月 新入幕 1999年11月 引退 1968年2月17日生まれ。日大相撲部にて活躍。 山形県の高校教師の内定が決まっていたにもかかわらず、周囲の反対を押し切って、夢であった大相撲入りを決意。新弟子検査基準(当時)の身長に足りなかったため、頭にシリコンを入 .....
詳細を見る

森田 正光 (もりた まさみつ)

気象予報士

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 環境問題
  • スポーツ・文化・歴史
1950年名古屋市生まれ。財団法人日本気象協会を経て、1992年初のフリーお天気キャスターとなる。同年、民間の気象会社 株式会社ウェザーマップ、2002年には気象予報士受験スクール 株式会社クリアを設立。親しみやすいキャラクターと個性的な気象解説で人気を集め、テレビやラジオ出演のほか全国で講演活動も行っている。 2005年財団法人日本生態系協会理事に就任し、2010年からは環境省が結成した生物多様性に関する広報組織「地球いきもの応援団 .....
詳細を見る

ダニエル カール (だにえる かーる)

タレント 山形弁研究家

  • スポーツ・文化・歴史
  • 国際化・グローバル
高校時代、交換留学生として奈良県智弁学園に1年間在日。大学生時代、大阪の関西外国語大学に4ヶ月間学び、その後、京都二尊院に2ヶ月間ホームステイ、佐渡島で4ヶ月間、文弥人形づかいの弟子入りをした。大学卒業後、日本に戻り文部省英語指導主事助手として山形県に赴任し、3年間英語教育に従事。 現在は東京に居をおき、翻訳・通訳サービス会社を経営する社長を務める。英語、ドイツ語、山形弁を操り、豊富な知識とサービス精神を生かして、レポーターやコメンテ .....
詳細を見る
Scroll Up