講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績37年のブレーンにお任せください

  1. ホーム

ブレーン講師紹介

ブレーンが自信を持ってご案内する講師陣です

武貞 秀士 (たけさだ ひでし)

朝鮮半島情勢研究家 前防衛省防衛研究所統括研究官 拓殖大学大学院特任教授

武貞 秀士

主な講演タイトル

  • 最新の朝鮮半島情勢を読む
  • 朝鮮半島情勢と日本の防衛
  • 東アジアの戦略環境と日本
  • 日朝関係、日韓関係を考える
  • 北朝鮮問題

講師プロフィール

1949年、兵庫県生まれ。慶應義塾大学大学院修了。防衛省防衛研究所に教官として36年間勤務。
朝鮮半島研究と国際交流を担当。1979年、韓国延世大学韓国語学堂卒業。この間、スタンフォード大学客員研究員、ジョージワシントン大学客員研究員、韓国中央大学国際関係学部教授等を務める。2011年、統括研究官を最後に防衛省を退職。その後、韓国延世大学国際学部教授等を経て現職。 韓国東北アジア国際戦略研究所客員研究員等も務める。

テレビ番組出演歴
TBS『ひるおび』
フジテレビ『新報道2001』『プライムニュース』
テレビ朝日『報道ステーション』
NHK『日曜討論』

著書・書籍情報


  • 『なぜ韓国外交は日本に敗れたのか 激変する東アジアの国家勢力図 』(PHP研究所) 2016
  • 『東アジア動乱 地政学が明かす日本の役割』(KADOKAWA/角川学芸出版)2015
  • 『韓国は日本をどれほど嫌いか』(PHP研究所)2013
  • 『金正恩の北朝鮮、独裁の深層』 (共著、角川学芸出版)2013
  • 『核武装する朝鮮半島に対峙せよ』(PHP研究所)2013
  • 『恐るべき戦略家・金正日』 (PHP研究所)2001
  • 『北朝鮮深層分析』 (KKベトスセラーズ)1998
Scroll Up