講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績37年のブレーンにお任せください

  1. ホーム

ブレーン講師紹介

ブレーンが自信を持ってご案内する講師陣です

黒川 伊保子 (くろかわ いほこ)

株式会社 感性リサーチ 代表取締役 脳科学コメンテイター

黒川 伊保子

主な講演タイトル

  • 男女脳差理解によるダイバーシティ・コミュニケーション
  • 感性コミュニケーション ~男と女の脳科学~
  • 感性コミュニケーション ~男女脳差理解による交渉力アップ講座~
  • 人生に効く脳科学 脳が創りだす男女のミゾ、人生の波
  • 人工知能は天使か悪魔か ~人工知能と人類の近未来~
  • 男女能
  • ダイバーシティ
  • コミュニケーション
  • 脳科学
  • 交渉力

講師プロフィール

人工知能研究者、脳科学の見地から「脳の気分」を読み解く感性アナリスト。「市場の気分」を読み解く感性マーケティングの実践者であり、「男女脳の気分」を読み解く男女脳論の専門家、「ことばが脳にもたらす気分」を読み解く語感分析の専門家でもある。人工知能(AI)エンジニアを経て、2003年、ことばの潜在脳効果の数値化に成功、大塚製薬「SoyJoy」のネーミングなど、多くの商品名の感性分析に貢献している。昨今では、「男女脳差理解によるコミュニケーション力アップ」を目的とした講座も人気。
脳の研究からくりだされる男女脳の可笑しくも哀しいすれ違いを描いた随筆や恋愛論、脳機能から見た子育て指南本、語感の秘密を紐解く著作も人気を博し、TVやラジオ、雑誌にもたびたび登場。アカデミックからビジネス、エンタメまで、広く活躍している。
1959年長野県生まれ、栃木県育ち。1983年奈良女子大学理学部物理学科卒。

著書・書籍情報


  • 『ことばのトリセツ』 ( 集英社インターナショナル)2019
  • 『共感障害 :「話が通じない」の正体』(新潮社)2019
  • 『定年夫婦のトリセツ』(SBクリエイティブ)2019
  • 『妻のトリセツ』(講談社)2018
  • 『ヒトは7年で脱皮する 近未来を予測する脳科学』(朝日新聞出版)2018
  • 『前向きに生きるなんてばかばかしい 脳科学で心のコリをほぐす本』(マガジンハウス)2018
  • 『成熟脳: 脳の本番は56歳から始まる』(新潮社)2017
  • 『「ぐずぐず脳」をきっぱり治す! 人生を変える7日間プログラム』(集英社)2016
  • 『「しあわせ脳」に育てよう! 子どもを伸ばす4つのルール』(講談社)2006
Scroll Up