講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績37年のブレーンにお任せください

  1. ホーム
  2. 音楽・演芸・演劇

ブレーン講師

「音楽・演芸・演劇」に関する講師一覧

29件中 21〜29件目を表示

林家 正蔵 (はやしや しょうぞう)

落語家

  • スポーツ・文化・歴史
  • 音楽・演芸・演劇
昭和37年東京根岸出身。 52年実父林家三平に入門してこぶ平、三平死後林家こん平門下に。 56年二ツ目昇進、 63年先輩13人抜きの大抜擢で真打昇進。 祖父の七代目林家正蔵、 父の林家三平に次ぎ親子三代の真打は落語界初。新作は勿論、古典落語にも賑やかさ、若さ、現代感覚を盛り込み、 楽しい高座を繰り広げる。 古典落語での進境著しく、祖父の名跡「正蔵」を襲名。
詳細を見る

神田 紫 (かんだ むらさき)

講談師

  • スポーツ・文化・歴史
  • 音楽・演芸・演劇
27歳で講談の二代目神田山陽に入門。“パープルエクスタシーシリーズ”と銘うつ『紫版・滝の白糸』等の連続上演で、女の激しい生き様と情念を見事に表現し“紫ブーム”を巻起こす。様々な女性問題や身近な環境問題をテーマにした「講演と講談」も精力的に行ない、講談の普及につとめている。
詳細を見る

立川 談四楼 (たてかわ だんしろう)

落語家

  • スポーツ・文化・歴史
  • 音楽・演芸・演劇
昭和26年6月群馬県生まれ。高校卒業後、立川談志に入門。 1980年11月 NHK新人落語コンクール優秀賞受賞。 1983年11月 立川流落語会第一期真打となる。 1983年、真打昇進試験を題材にした『屈折13年』(別冊文藝春秋)で文壇デビュー。 1990年、初の小説集『シャレのち曇り』(文藝春秋)を発刊、以後、TV、ラジオの出演の他、落語会、講演会多忙の中、新聞、雑誌に連載エッセイやコラムを書き続けている。 落語会の修業 .....
詳細を見る

藤田 弓子 (ふじた ゆみこ)

女優

  • スポーツ・文化・歴史
  • 音楽・演芸・演劇
東京生まれ。1966年劇団文学座に入る(~71年)。1968年NHK朝の連続テレビ「あしたこそ」でデビュー。NHKの「連想ゲーム」女性軍のキャプテンでは聡明で愛くるしい笑顔と博識、おおらかな人柄で幅広い層から人気を得る。現在は、第2の故郷として静岡県伊豆の国市に住み、自然と共に暮らしながら自然環境の大切さ、ありがたさを感じている。また、インタビュアーとして文化人・政財界人・スポーツ選手他との出会いを多数持ち、人との出会いを人生の栄養源と .....
詳細を見る

三遊亭 円楽 (さんゆうてい えんらく)

落語家

  • スポーツ・文化・歴史
  • 音楽・演芸・演劇
テレビ「笑点」のレギュラーメンバーとしておなじみの人気落語家。青山学院大学卒業。三遊亭円楽に入門。1991年にアメリカンM&N大学より博士号を取得。また税務大学校の講師、中央福祉医療専門学校客員教授、ハワイ・オアフパークゴルフ協会名誉顧問等も務める。 2010年3月、6代目三遊亭圓楽を襲名。
詳細を見る

松崎 菊也 (まつざき きくや)

戯作者 風刺コント作家

  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 教育・青少年教育
  • 音楽・演芸・演劇
1953年3月9日、大分県別府市生まれ 劇団民芸を経てコントグループ「キャラバン」を結成。卓越したセンスで日本テレビ「お笑いスター誕生」優勝。 「NHK 第二回新人演芸コンクール」最優秀賞獲得。 TBSラジオ「松崎菊也のいかがなものか?!」パーソナリティーを経て、現在は戯作者(げさくしゃ)として、エッセイ、小説、新聞、週刊誌などにも数多く執筆中。 ラジオやテレビのコメンテーターとしても活躍。辛口の講演会も全国各地で好評を得ている .....
詳細を見る

林家 木久扇 (はやしや きくぞう)

落語家

  • スポーツ・文化・歴史
  • 日本文化・伝統
  • 音楽・演芸・演劇
1937年東京生まれ。中野工業高校卒。漫画家を志し、清水昆に弟子入りするも、後、桂三木助・林家正蔵に入門。分材・画材の他イラスト、カットを手がける。 テレビ時代の基礎づくりに活躍した幅広い才能の持ち主。
詳細を見る

春風亭 小朝 (しゅんぷうてい こあさ)

落語家

  • スポーツ・文化・歴史
  • 日本文化・伝統
  • 音楽・演芸・演劇
昭和30年3月6日、東京駒込生まれ。 昭和45年、春風亭柳朝に入門、昭和55年25才で真打昇進。 落語以外にもドラマ、クラシック音楽、ジャズと様々な活動を展開している。 年間200回を超える独演会、講演会を行い、特に歌舞伎座三夜連続、 銀座博品館劇場30日間連続独演会、その他新橋演舞場、京都南座と大劇場での公演を多く企画する。 平成9年10月11日には落語界初の日本武道館での独演会を開催。超満員のお客様を集め、大作を2席口演 .....
詳細を見る

角川 裕明 (かくかわ ひろあき)

俳優・ミュージカル映画監督

  • 研修・人材育成
  • コミュニケーション
  • スポーツ・文化・歴史
  • 音楽・演芸・演劇
1974年生まれ。広告代理店勤務を経て俳優に転身。『レ・ミゼラブル』『ショーシャンクの空に』等、数々の舞台や映像作品に出演。 2012年、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて、監督したミュージカル映画『ユメのおと』が短編部門のグランプリを受賞。 2013年には松竹配給のオムニバス映画『埼玉家族』の中の1作品としてミュージカル作品『父親輪舞曲 -ちちおやロンド-』(鶴見辰吾 主演)を監督。現在は長編ミュージカル映画『蝶 ~ラスト・レッ .....
詳細を見る
Scroll Up