講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績39年のブレーンにお任せください

  1. ホーム

ブレーン講師紹介

ブレーンが自信を持ってご案内する講師陣です

飯島 健二郎 (いいじま けんじろう)

リオ五輪トライアスロン 日本代表監督 トーシンパートナーズ チームケンズ監督

飯島 健二郎

主な講演タイトル

  • どう暮らすかより、どう生きるかを追い求めよう
  • ナショナルチームの監督は中間管理職
  • 人材育成
  • 組織論
  • マネジメント
  • 目標達成
  • トライアスロン
  • オリンピック・五輪

講師プロフィール

日本大学を卒業後、教員となったが、怪我のリハビリで始めたトライアスロンで勝負することを決意し、退職。日本トライアスロン界のプロ第1号として活躍。現役引退後、世界での戦いを視野に指導者として活動を始め、トライアスロンが五輪正式競技となった2000年シドニー五輪以降、アテネ、北京、ロンドン、リオデジャネイロの全大会で監督、コーチとして指揮をとり、北京五輪では井出樹里を5位入賞に導いた。また、アジア競技大会では2010年広州大会では男女ともに金・銀メダルを独占(4人出場の4人の完全制覇)、2014年仁川大会でも男女ともに金・銀メダルを独占、さらにミックスリレーでも金メダルを獲得し、5人出場の5人全員がメダルを獲得する完全制覇を成し遂げた。2010年シンガポールユースオリンピックでも佐藤優香が金メダルを獲得、2014年南京大会でも久保埜を5位入賞に導いた。

■NHK BS-1
「2013ITU世界トライアスロンシリーズ」

Scroll Up