講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績40年のブレーンにお任せください

  1. ホーム

ブレーン講師紹介

ブレーンが自信を持ってご案内する講師陣です

松島 康生 (まつしま やすお)

災害リスク評価研究所 災害リスクアドバイザー 立正大学 外部研究員 BCP・防災計画コンサルタント(防災危機管理)

松島 康生

主な講演タイトル

  • 中小企業だからこそ絶対に必要なBCPB(事業継続計画)とその効果 ~倒産を未然に防ぎ、売上アップにもつながるBCPセミナー~
  • 日本一、わかりやすい防災計画/BCP(事業継続計画)講座~ なぜ必要なのか、どんな効果があるのか、4つのポイントに絞った基礎講座
  • ¥0円で作る防災計画/BCP(事業継続計画)の作成ポイント ~90分間、聞くだけで作ることができる防災計画とBCP(事業継続計画)の基礎~
  • 災害による間接倒産を未然に防ぐためのBCPと危機管理対策 ~被災地の事例から見る、経営者として必要不可欠な安全配慮と防災実務~

講師プロフィール

1963年 東京都豊島区生まれ
1986年 東洋大学卒業後、都市開発デベロッパー
1993年 朝日航洋株式会社(トヨタ自動車グループ)
国や自治体向け防災コンサルタントのプロデューサーとして防災関連業務に携わる。併せて、都市計画部門、資産税調査部門、不動産評価「TAS-MAP」の管理職を歴任。
2011年 東日本大震災の災害調査/被災地支援ボランティア/防災講演など防災講演を通して自宅や会社の災害を心配する声が多いことを知り、これまでの経験や実績、ノウハウを民間向けに活かしたいと思い立つ。2012年 災害リスク評価研究所を設立。民間向けに災害リスクを詳細調査する会社がなかった事から企業や福祉施設・自治会・自主防災組織・マンション向けに災害リスクを事前調査し、防災対策をアドバイスする。
「災害リスクの詳細調査」、「防災計画/BCP(事業継続計画)/非常災害対策計画」、
「防災講演、危機管理研修、実践型防災訓練」など調査~研修までの一連業務を開始
2017年 立正大学 外部研究員
・ICS(インシデント・コマンド・システム)の日本企業版、協働型災害訓練プログラム
・GIS(地理情報システム)とドローンを活用した災害対策など
2021年 全国のコミュニティFM局向け配信 『防災インフォメーション』パーソナリティ解説者

メディア出演等】
<テレビ>
■NHK
「あさイチ」
「おはよう日本」
■日本テレビ
「ZIP」
■TBS
「水曜日のダウンタウン」
■フジテレビ
「グッティ!」
「とくダネ!」
■テレビ朝日
「報道ステーション」
「スーパーJチャンネル」
「ビートたけしのTVタックル」
■テレビ東京
「ワールドビジネスサテライト」
他、テレビ、ラジオ等多数