講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績39年のブレーンにお任せください

  1. ホーム

ブレーン講師紹介

ブレーンが自信を持ってご案内する講師陣です

為末 大 (ためすえ だい)

為末大学 学長 元陸上選手

為末 大

主な講演タイトル

  • ハードルを越える [ チラシ ]
  • セルフコーチング
  • 自分を育てる
  • 五輪・オリンピック
  • 陸上
  • 自己啓発

講師プロフィール

1978年広島県生まれ。スプリント種目の世界大会で日本人として初のメダル獲得者。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2020年7月現在)。現在は人間理解のためのプラットフォーム為末大学(Tamesue Academy)の学長、アジアのアスリートを育成・支援する一般社団法人アスリートソサエティの代表理事を務める。新豊洲Brilliaランニングスタジアム館長。主な著作に『Winning Alone』『走る哲学』『諦める力』など。

著書・書籍情報


  • 『ウィニング・アローン――自己理解のパフォーマンス論』(プレジデント社)2020
  • 『心のブレーキを外す。: 「限界の正体」を知り、「思い込みの檻」から抜け出す法 』(知的生きかた文庫)2018
  • 諦める力(プレジデント社)
  • 限界の正体 自分の見えない檻から抜け出す法(SBクリエイティブ)
  • 「逃げる自由―「距離をとること」でラクになる」(プレジデント社)
  • 『負けを生かす技術』(朝日文庫)
  • 『為末大の未来対談―僕たちの可能性ととりあえずの限界の話をしよう』(小学館)
Scroll Up