講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績37年のブレーンにお任せください

  1. ホーム

ブレーン講師紹介

ブレーンが自信を持ってご案内する講師陣です

アグネス チャン (あぐねす ちゃん)

歌手 エッセイスト 教育学博士(Doctor of Philosophy)

アグネス チャン

主な講演タイトル

  • 世界で行きぬくために ~グローバル・シチズンへの第一歩~
  • 日本、復興への道~一人ひとりの心から~
  • 世界の美容法 ~本当の美しさを求めて~
  • 明るくさわやかに生きる~アグネスが見つめた生命~
  • 男女共同参画社会の実現のために
  • 未来を担う子どもを育てる
  • みんな地球に生きるひと
  • みんな未来に生きるひと
  • 小さな命からの伝言
  • 水の惑星に生まれて
  • 私が日本を好きな理由
  • 私のターニング・ポイント
  • 食と健康を考える

講師プロフィール

香港生まれ。1972年「ひなげしの花」で日本デビュー。一躍、アグネス・ブームを起こす。上智大学国際学部を経て、カナダのトロント大学(社会児童心理学)を卒業。‘84年国際青年年記念平和論文で特別賞を受賞。‘85年北京首都体育館チャリティーコンサートの後、エチオピアの飢餓地帯を取材、その後、芸能活動のみでなく、ボランティア活動、文化活動にも積極的に参加する。‘89年、米国スタンフォード大学教育学部博士課程に留学。‘94年教育学博士号(Ph.D)取得。‘98年、日本ユニセフ協会大使に就任。以来、タイ、スーダン、東西ティモール、フィリピン、カンボジア、イラク、モルドバ共和国と視察を続け、その現状を広くマスコミにアピールする。2000年には本格的に歌手活動を再開、シングル「この身がちぎれるほどに」は20万枚のヒットを記録。2005年には「ペスタロッチー教育賞」を受賞。2006年「Forget Yourself」で全米歌手デビュー。2007年にはポップス歌手としては世界初となる、北京人民大会堂でのリサイタルを行う。2008年、全国112ヶ所に及ぶコンサートツアー「世界へとどけ平和への歌声」を成功させ、第50回日本レコード大賞の特別賞を受賞。2016年、ユニセフ本部より「ユニセフ・アジア親善大使」に任命され、就任。
2018年の春の叙勲で旭日小綬章を受章。
現在は、芸能活動ばかりでなく、エッセイスト、大学教授、ユニセフ・アジア親善大使、日本対がん協会「ほほえみ大使」など、知性派タレント、文化人として世界を舞台に幅広く活躍している。

著書・書籍情報

  • 『「みんな地球に生きるひと/Part1~Part3」(岩波ジュニア新書)
  • 「みんな未来に生きるひと」(旬報社)
  • 「わたしが愛する日本」(かもがわ出版)
  • 「小さな命からの伝言」(新日本出版社)
  • 「アグネス流エイジング薬膳デトックス」(家の光協会)
  • 「マザーテレサ26の愛の言葉」(主婦と生活社)
  • 「アグネス・チャンの命を育むスープ」(主婦の友社)
  • 「アグネスのはじめての子育て」(近代映画社)
  • 「東京タワーがピンクに染まった日」(現代人文社)
  • 「わたしもぼくも地球人-みんな地球に生きるひとPart4」(岩波ジュニア新書2014年)
  • 「女性にやさしい日本になれたのか-終わらない「アグネス子育て論争」」(潮出版社2014年)
  • 「ひなげしの終活-人生の最期にどんな記号をつける?」(パブラボ2015年12月11日発売)
  • 「スタンフォード大に三人の息子を合格させた50の教育法」(朝日新聞出版2016年3月7日発売)       
  • 「子育てで絶対やってはいけない35のこと」(三笠書房2018年2月20日)
  • 「スタンフォードママDr.アグネスの究極の家庭教育メソッド48」(扶桑社 2018年9月25日)
Scroll Up