講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績39年のブレーンにお任せください

  1. ホーム

ブレーン講師紹介

ブレーンが自信を持ってご案内する講師陣です

外薗 明博 (ほかぞの あきひろ)

地方創生コンサルタント 元高畠町地域活力創生プロデューサー

外薗 明博

主な講演タイトル

  • 日本の伝統から学ぶ 健康で元気に生きるための極意 ~高ミネラル食と簡単エクササイズで生産性アップ~ [ チラシ ]
  • 究極の回復力!ニッポンの健康習慣で現代病を防ぐ
  • 指示待ちから脱却!自立型人材をつくる3つの要素と原則
  • 持続可能な自己管理術とモチベーションの秘訣
  • 体を整え、心を整え、組織の方向性を創り出す
  • 農村資源を活用して、社員の繋がり力をアップさせる方法 [ チラシ ]
  • 健康
  • 人材育成
  • 日本の伝統文化
  • 地方創生

講師プロフィール

1984年5月生
2007年中京大学体育学部健康科学科卒業
2007年JICA青年海外協力隊事業に志願。アフリカ・ウガンダ共和国に配属され、戦災孤児を体育・スポーツの力で再生する事業に着手する。その後、問題行動を抱える不登校児を対象に保健体育指導、遺児学生を支援する国際NGO団体で各種研修指導、「生き抜く力の育て方」「逆境の乗り越え方」などで講演活動を続けるかたわら、映画、ラジオ番組にも出演。2016年に志教育(人材研修)をテーマに執行役員、事務局長、セミナー講師などを歴任。
2017年から東北地方・高畠町初の地域活力創生プロデューサー、第6次総合戦略アドバイザーなど多数の公職も務める。現在は、デロイトトーマツグループ・有限責任監査法人トーマツ (関西リスクアドバイザリー)に所属。西日本を拠点に、「地方創生(官民連携:食農、健康、スポーツ、観光等)」を中心テーマに、地域課題解決に向けて幅広くアドバイザリー業務に着手している。
世界や地域を舞台に、社会問題解決の中核役として活躍した実体験と幅広い現場での育成・研修・採用経験から「人財マッチング」に定評がある。

【高畠町地域プロデューサー 活動内容】
たかはたオーガニックラボ

【19/12/11 山形新聞 提言 掲載内容】
19/12/11 山形新聞 提言

著書・書籍情報


  • 『国境を越えたサムライ先生 』(オモイカネブックス)2018
  • 『1日5分で体質改善 KARADAチューニング』 (オモイカネブックス社)2018
  • 『腸内環境が整う「高ミネラル食(=オリンピック食)」』(自費出版)
Scroll Up