講演会セミナー講演依頼講師派遣・紹介、企画運営は実績37年のブレーンにお任せください

  1. ホーム
  2. 健康・ライフスタイル

ブレーン講師

「健康・ライフスタイル」に関する講師一覧

65件中 1〜20件目を表示

土井 善晴 (どい よしはる)

おいしいもの研究所代表取締役/料理研究家

  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
1957年、家庭料理の第一人者として定評のあった故・土井勝の次男として大阪に生まれる。スイス、フランスでフランス料理を、大阪の「味吉兆」で日本料理を修行。1992年「土井善晴 おいしいもの研究所」を設立。以降、日本の伝統生活文化を現代に生かす術を提案。現在では十文字学園女子大・特別招聘教授、甲子園大学・客員教授、学習院女子大学・講師、東京造形大学・講師を兼任。地域色の洗練化、レストラン総合開発に注力。日本の家庭料理を初期化し、命を作る仕 .....
詳細を見る

小林 由美 (こばやし ゆみ)

6月の森 オーベルジュ オーナー

  • 経営
  • 実務経営者
  • 経営哲学
  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
  • その他健康・ライフスタイル
東京都出身。早稲田大学第一文学部卒業。1996年に栃木県佐野市にハーブガーデンを開園。 以降、レストランとホテルを併設、さらに1999年に農業生産法人としてブルーベリーファームを立ち上げる。2002年にウェディング・チャペルを建設し、ガーデン式とキリスト教式が本格的に挙げられる観光農園として、連日多くの観光客が訪れる。現在、ハーブガーデンの経営の傍で、ハーブの魅力を伝える講演活動を積極的に行っている。
詳細を見る

渡貫 淳子 (わたぬき じゅんこ)

南極調理隊員

  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
  • ライフスタイル
  • その他健康・ライフスタイル
青森県八戸市生まれ。職業・調理師、であると同時に主婦であり、妻であり、母親でもある。辻調理師学校卒業後、同校職員として勤務。その後、結婚、出産を経て夫とお店を立ち上げる。30歳を過ぎてから、南極で働きたいとの思いを抱きはじめる。一年に一度しか募集のかからない南極観測隊に2度落選するも、3度目で南極行きを実現。2015年12月から2017年3月まで、第57次日本南極地域観測隊の調理隊員として南極で生活。日本を出発してから1年4か月、たとえ .....
詳細を見る

米山 公啓 (よねやま きみひろ)

作家 医師(医学博士) 日本老年学会評議員

  • 健康・ライフスタイル
  • 医療・科学・自然科学
1952年山梨県生まれ。 聖マリアンナ大学医学部卒業、超音波を使った脳血流量の測定や、血圧変動からみた自律神経機能の評価などを研究。老人医療・認知症問題にも取り組む。聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を1998年2月に退職。本格的な著作活動を開始。現在も週に4日、東京都あきる野市にある米山医院で診療を続けている。年間10冊以上のペースで書き続け、現在までに280冊を上梓。講演会、テレビ・ラジオ出演、テレビ番組企画・監修をこなしている。 .....
詳細を見る

垣田 達哉 (かきた たつや)

消費者問題研究所代表 食品問題評論家 食アドバイザー

  • 経営
  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
1953年岐阜市生まれ。横浜市在住。77年慶應義塾大学商学部卒業。 97年独立し、消費者問題研究所代表。04年、学校給食用食材の安心安全を確保するための協力者会議委員に任命され『学校給食のための食品「安全・安心」マニュアル』(全国学校給食連合会)の執筆者の一人として参加。 食品問題のプロフェッショナル。放射能汚染、中国食品、O157、鳥インフルエンザ問題などの食の安全や、食育、食品表示問題の第一人者として、テレビ、新聞、雑誌、講演な .....
詳細を見る

星 旦二 (ほし たんじ)

首都大学東京 名誉教授 放送大学 客員教授

  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
1950年、福島県生まれ。福島県立医科大学を卒業し、竹田総合病院で臨床研修後に、東京大学で医学博士号を取得。東京都衛生局、厚生省国立公衆衛生院、厚生省大臣官房医系技官併任、ロンドン大学大学院留学を経て現職。 研究テーマは生涯現役研究、健康規定要因に関する研究。生活習慣と健康に関する研究。専門は公衆衛生学、健康政策学、予防医学。
詳細を見る

服部 幸應 (はっとり ゆきお)

学)服部学園 服部栄養専門学校 理事長・校長 医学博士 健康大使

  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
  • その他健康・ライフスタイル
東京都出身。立教大学卒。昭和大学医学部博士課程修了。 (公社)全国調理師養成施設協会会長、(一社)全国栄養士養成施設協会常任理事、内閣府「食育推進会議」委員・「食育推進評価専門委員会」座長、「早寝・早起き・朝ごはん全国協議会」副会長など厚生労働省・農林水産省・文部科学省の委員、東京都「地域特産品認証基準策定および認証審査委員会」委員、昭和大学(医学部)客員教授、広島大学(医学科)客員教授、東京農業大学客員教授、東京大学(総合癌研究国 .....
詳細を見る

池田 清彦 (いけだ きよひこ)

生物学者 早稲田大学名誉教授 山梨大学名誉教授

  • 健康・ライフスタイル
  • セルフコントロール・心理学
  • その他健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 命・心・人生
  • 環境問題
1947年 東京に生まれる。 東京教育大学理学部生物学科卒、東京都立大学大学院理学研究科博士課程生物学専攻単位取得満期退学、理学博士。山梨大学教育人間科学部教授、早稲田大学国際教養学部教授を経て、現在、早稲田大学名誉教授、山梨大学名誉教授。高尾599ミュージアム名誉館長。専門の生物学分野のみならず、科学哲学、環境問題、生き方論など、幅広い分野に関する70冊以上の著書を持つ。新聞、雑誌、テレビなどでも活躍している。現在、フジテレビ系「ホ .....
詳細を見る

山田 邦子 (やまだ くにこ)

タレント

  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
  • ライフスタイル
  • その他健康・ライフスタイル
1960年東京生まれ。1981年にドラマ「野々村病院物語」でデビュー。 その後、数々のバラエティ番組に出演し人気が沸騰した。89年から8年連続でNHKの好きなタレント1位に輝く。NHK-ラジオ「日曜バラエティ」13:05~ 毎週日曜日生放送中。2008年に発足した厚生労働省『がんに関する普及啓発懇談会』メンバーに選ばれる。近年、「乳がん体験と早期健診を呼びかけ」をテーマに、全国講演中。 沼津、帯広観光大使 北海道陸別町友好町民 .....
詳細を見る

原 千晶 (はら ちあき)

タレント・女優

  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
  • ライフスタイル
  • その他健康・ライフスタイル
北海道帯広市生まれ 1994年第21代クラリオンガールとして芸能界デビュー 以降、TVや雑誌を中心にタレントとして活動 2005年30歳の時に子宮頸がんと診断を受ける。 2009年12月再び子宮にがんが発覚し 2010年1月〜手術、抗がん剤治療を半年に渡り行う。 2011年7月自身のがん経験を元に婦人科がん患者会「よつばの会」を設立。 現在は、がんの啓発をテーマに各地で講演会やイベント出演等積極的に行なっている。 .....
詳細を見る

TSUKASA ( つかさ)

マジシャン

  • 経営
  • 研修・人材育成
  • 営業
  • 健康・ライフスタイル
  • その他健康・ライフスタイル
北海道出身 ・11歳よりマジックを始め、全国奇術大会などで各賞受賞 ・1980年に大手IT企業入社。広報・宣伝部門などを経て、マーケティング部門長に従事 ・2010年、会社を早期退職後プロマジシャンに転向 ・現在は、マジシャンの仕事の傍ら、30年の会社経験・ノウハウと、マジシャンとしての40年のキャリアをビジネススタイルに活かす講演を開催 ・マジック実演や、体験談を交えた実践的セミナーが好評を博す。 ・公益社団法人  .....
詳細を見る

黒川 伊保子 (くろかわ いほこ)

株式会社 感性リサーチ 代表取締役 脳科学コメンテイター

  • 研修・人材育成
  • モチベーション
  • IT・テクノロジー
  • Ai・IoT・ビッグデータ
  • 労務・人事
  • ワークバランス・ダイバーシティ
  • 健康・ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • スポーツ・文化・歴史
人工知能研究者、脳科学の見地から「脳の気分」を読み解く感性アナリスト。「市場の気分」を読み解く感性マーケティングの実践者であり、「男女脳の気分」を読み解く男女脳論の専門家、「ことばが脳にもたらす気分」を読み解く語感分析の専門家でもある。人工知能(AI)エンジニアを経て、2003年、ことばの潜在脳効果の数値化に成功、大塚製薬「SoyJoy」のネーミングなど、多くの商品名の感性分析に貢献している。昨今では、「男女脳差理解によるコミュニケーシ .....
詳細を見る

小林 さやか (こばやし さやか)

ビリギャル 本人

  • 研修・人材育成
  • モチベーション
  • 健康・ライフスタイル
  • 進路・キャリア
坪田信貴著「学年ビリのギャルが一年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の主人公ビリギャル本人。小学校の頃、内気で友達とうまく付き合えない自分にコンプレックスを持ち「自分のことを誰もしらない所にいきたい」という動機で中学受験をし、中高大学⼀貫の私立中学に入学。入学してすぐ勉強することを辞め、友達付き合いや部活に精を出したため、学力がみるみる低下し学年ビリに。素行も悪く学校では問題児扱いを受け、校長先生には「人間のクズ」と呼ばれた .....
詳細を見る

梶浦 梶子 (かじうら かじこ)

タレント 経営者

  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 人権・平和
現役でニューハーフをやりながらも、家庭に入ると一児の父であり夫である。人生刹那に生きながら、常に前向きで過去は振り返らず・・・“人生ケセラケセラ”なる様にしかならない!成らない事なんてない!そして、「念ずれば花開く」をモットーに、いつも明るく元気に個性的なキャラクターで活躍中。関西学院大学フランス文学科卒業。大学在学中にこの道に入る。その後、結婚を経て現在に至る。1986年に、おかまバー「カルシウムハウス」を開店。ママを務める傍ら、各局 .....
詳細を見る

菊間 千乃 (きくま ゆきの)

弁護士

  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
東京都生まれ。早稲田大学法学部卒業。 小学生の頃より、早稲田大学入学とフジテレビアナウンサーを目指す。 1995年 フジテレビ入社。バラエティや情報・スポーツ番組など数多く担当 2005年 大宮法科大学院大学(夜間主)に入学 2007年 司法試験の勉強に専念する為、フジテレビを退社 2009年 大宮法科大学院大学(夜間主)修了 2010年 司法試験合格。第64期司法修習を経て弁護士となる 2011年 弁護士法人松尾綜合 .....
詳細を見る

長谷川 恵美 (はせがわ えみ)

快眠プロデューサー

  • 健康・ライフスタイル
  • 健康・美容・食
TV局キャスター、外資系出版社やコスメの広告/PRを経て、今はエアウィーヴで快眠プロデューサーとして活動中。人それぞれ、個性豊かな”睡眠力”に注目し、”眠りのチカラ”を高めることで、仕事、美容、アンチエイジングなど、欲しい結果を得られる眠りをプロデュースする。これまでに開催した睡眠講座は300回を超える。日々激務をこなしたり、シフト制などで規則正しい睡眠時間を確保しにくい環境にある企業や、建設関係企業での安全講話、また過酷なトレーニング .....
詳細を見る

八木 陽子 (やぎ ようこ)

株式会社イー・カンパニー代表取締役 ファイナンシャルプランナー キャリアカウンセラー

  • 健康・ライフスタイル
  • 進路・キャリア
1993年上智大学外国語学部を卒業後、女性誌編集部の勤務を経て1999年にフリーとして独立。2001年ファイナンシャルプランナー(AFP)取得。2005年CFPを取得後は「お金と向き合うことは、人生を考えること」をポリシーに活動をスタート。2005年「キッズ・マネー・ステーション」主宰。現在までに120以上におよぶ雑誌・テレビなどのマスメディアに掲載される。一貫して、顧客の立場に立った「マネープラン」を提案。2008年、株式会社 .....
詳細を見る

竹内 悠貴 (たけうち ゆき)

フォトグラファー 一般社団法人フォトコミュニケーション協会インストラクター

  • 経営
  • 販売促進
  • 研修・人材育成
  • 実技
  • IT・テクノロジー
  • インターネット・SNS
  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
「カメラを通じて人間力を磨く」という協会の理念に共感し、同協会にて写真技術とコミュニケーション力を高め、インストラクターの道へ。接客業経験13年、接客数のべ10万人以上という経験を活かし、生徒1人1人のレベルに合わせた講義が人気を集める。現在では協会主催のセミナー等で講師を務めるほか、NHKなどのメディアや教育機関、企業での写真研修など、活躍の場を広げている。
詳細を見る

三遊亭 好楽 (さんゆうてい こうらく)

落語家

  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • スポーツ・文化・歴史
  • 日本文化・伝統
正蔵の「鰍沢」を聞いて落語の世界に魅せられ入門を決意。古典落語に情熱を傾ける。得意ネタは「抜け雀」、「子別れ」、「兵庫船」、「錦の袈裟」、「蛇含草」といった珍しい噺にも積極的にチャレンジし落語ファンを喜ばせている。TVやCMにも活躍しているが、講演にも力を入れ、高校生対象の講演活動で全国を回る。ゲートボールのテレビ番組を担当したことがあり、ゲートボールファンにも人気。また、ガン予防をテーマにした落語を発表したりNTT「てれふぉん落語」で .....
詳細を見る

田嶋 陽子 (たじま ようこ)

元法政大学教授 元参議院議員 女性学研究家(者) 英文学者

  • 健康・ライフスタイル
  • ライフスタイル
  • 環境・社会問題・医療・福祉
  • 命・心・人生
  • 男女共同参画
岡山県生まれ、静岡県沼津市で育つ 1969年  津田塾大学大学院博士課程修了 1970年  母校津田塾大学などで講師をつとめた後、奨学金を得て、イギリス留学 (THE BELL SCHOOL OF LANGUAGES IN CAMBRIDGE) 1972年  法政大学専任講師 1974年  法政大学助教授 1976年 法政大学第一教養部教授(専門は英文学・女性学 ~2001年7月31日まで) 1979~80年 イギリス .....
詳細を見る
Scroll Up